エアコン代で
悩む人必見

主婦も納得!
電気代アップもカバー?!
今すぐできる節約方法とは…

詳細はこちら

【ダイソー最強】ヘルメット・帽子へのファンデーション防止【解決策】

~このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。~

ヘルメットを被る女性

自転車でヘルメットを着けた時、

暑い夏や雨の日に帽子をかぶった時、

汗や蒸れによりメイク崩れ。。。ありますよね。

どうしても肌と密着する部分はファンデーションがこすれて、汚く落ちてしまいがちです。

じゃあどうすれば良いのか?

化粧をしない・ファンデーションを塗らない!!

はい、無理です。

言い過ぎましたが、半分本当。

ポイントはこちら↓

  • ファンデーションを極力塗らない
  • ヘルメット・帽子に接する箇所の厚塗りは避ける
  • 手抜きに見えないよう、目元はしっかりと!

また、ファンデがヘルメットにつくと、肌荒れの原因にもなります。

ファンデーションがつかないような対策も必須です。

ダイソーやセリアで買えるグッズで簡単にヘルメット・帽子のファンデ汚れを帽子出来ます!

帽子、ヘルメットのせいでファンデーションがよれを防いで、清潔な肌を保ちましょう!

Apple 10.2インチiPad(Amazon)

ヘルメット・帽子へのファンデーション防止 【ファンデは薄塗】

ファンデーション薄塗のために

ヘルメット・帽子と肌が触れる箇所は、避けて化粧をするのがマスト。

朝化粧をするときは、洗顔後に肌をしっかりと保湿し、

おでこ等は「色のつかない」下地OR日焼け止めを塗った後、パウダーを乗せて完成です。

日焼け止めだけ塗りたい人は、ベビーパウダー等で良いので肌に乗せてあげるとべたつかず、擦れて崩れるのを防いでくれます。

目元などはしっかりメイクしてOK。

化粧水&乳液でしっかり保湿し、ベースメイクを薄塗にすることで、ファンデーションを塗らずに化粧崩れを防ぎます。

ヘルメット・帽子へのファンデーション防止 【ダイソーグッズ活用】

100均の汚れ防止テープでファンデーション汚れを防ぐ

ダイソー等で売っている「帽子用汚れ防止テープ」で、ファンデーションがヘルメット・帽子につくのを防ぐことができます。

出来れば汚れたヘルメット等は毎日洗いたいところ

見た目が汚れて汚いのはもちろん、雑菌が増えることで炎症の素となりニキビ等肌荒れの原因にもなってしまいます。

帽子用汚れ防止テープを事前にヘルメット、帽子に貼っておくことで、直接ファンデで汚れるのを防ぎ、衛生的に保つことができますよ。

帽子用汚れ防止テープ(黒、4枚入)100円(税込110円) 
ダイソー公式ストア 2023/4/19時点

使い方

帽子・ヘルメットの内側に「汚れ防止テープ」を貼り付ける⇒完了!

大容量のハットライナー・キャップライナーなら取り換えも便利

また頻繁に使う・暑い時期に汗をよくかく、という方は、

使い捨てで使えるハットライナー・キャップライナーと呼ばれる汗取りシート(大容量)もおすすめ。

汚れたらすぐ取り換えられるので、衛生的です。

抗菌 防臭タイプだと安心ですね。

暑さ対策にも、汗の吸収パット↓


まとめ

いかがでしたでしょうか。

ファンデーションや皮脂の汚れつきやすい帽子・ヘルメットですが、

洗濯をこまめに出来ないのがネック。

お手入れが大変ですよね。手軽にヘルメット・帽子内を清潔に保ってくれるテープをうまく活用してあげるのがおすすめ。

また、根本的に「ファンデーション・日焼け止め」などで汚さない、ためにも

おでこ回りなどのファンデは薄塗&しっかりパウダーをたたいて、サラサラにさせましょう。

暑くなる季節、雨で湿気や蒸れが気になる時期には雑菌の温床とならないよう、こまめなお手入れを意識してみて下さい。

おすすめ記事

自転車保険を安くお得に入るための全てを解説↓
【保存版】おすすめ自転車保険の攻略法【超シンプル:たった2つの法則】

おすすめ記事

自転車保険(個人賠償責任保険)の活用事例まとめ↓
【衝撃】iPhoneもswitchも!壊れた時の弁償・修理代なし【やり方解説】